美しい肌をキープしたい、この願いは女性なら誰しも感じるでしょう。
しかし、年齢を重ねる事や、若くてもケアを怠ってしまうと、どんどん肌は老化し肌質は低下してしまいます。

そこで、お勧めしたいのが美しい肌の為に行う、美容3か条です。
美容3か条を行う事で、加齢に負けない美肌をキープできるかもしれません。

まず1つ目の対策法として、お勧めしたいのが「全身パック」です。
パックといえば顔に行うスキンケアというイメージがありますが、全身パックする事によって、肌の乾燥を防ぐ効果が期待できます。
全身パックは顔のように、シートをつけるのではなく、クリームやオイル、またヨーグルトなど食材を使ってパックを行います。
全身パックによって、保湿が十分に行われると、角質のキメが整い肌もワントーン明るくなるでしょう。
手作りのパックを行えば、エステなどに行く手間や費用も省け手軽です。

2つ目は食事です。
肌は食事で摂った栄養素から作られます。
ですので、バランスの悪い食事を続けていると、肌トラブルが起こりやすくなり、また肌老化も進んでしまうのです。
美肌をキープするには、タンパク質やビタミンC・ビタミンEといった、抗酸化作用の高いビタミン類、そしてミネラル類が必要です。

3つ目は紫外線対策です。
紫外線は美容の大敵と言われています。
紫外線を浴びる事でシミやくすみができやすくなるだけでなく、実はシワやたるみの原因にもなるのです。
顔の紫外線対策は行っていても、意外と首や手の甲といった部分は、怠ってしまいがちです。
これらの部分は、ケア不足によって年齢を感じやすくなります。
ですので、日頃から日焼け止めなどで、顔以外もしっかり紫外線対策しましょう。

美容3か条を守って、年齢に負けない美肌作りをしてみてはいかがでしょう。